【失敗しない!】おしゃれなサングラスの選び方を徹底解説


街中でサングラスをかけている人、見かけた事あります。

サングラスをかける人は、紫外線が気になったりドライブ中にかけているイメージが筆者にはあります。

サングラスと言っても、いろんなタイプがありますよね。

フレームであったり、色合い等。

あと、その時の流行も考えられます。

サングラスを、おしゃれの一部と考えている人もいるでしょう。

このようなことから、おしゃれなサングラスを紹介したいと思います。



 

サングラスをする理由

サングラスをしない人や興味がない人もいます。

そういう方からするとサングラスをしている人は「格好つけいたい」「目立ちたい」

そんな風に思ってしまうかもしれません。

しかし日焼け防止や目に紫外線が入ると白内障になる恐れがあるのです。

それを防ぐために、サングラスをかけている人もいます。

おしゃれとしてかける人もいれば、美容や健康重視でかける人もいる事になります。

 

サングラスの種類

サングラスの選び方として、ポイントがあります。

大きさ・フレームやレンズカラーの色を選びましょう。

ということで、たくさんある中からいくつかサングラスの種類を説明します。

 

〇バタフライ

buttefly

蝶々が羽根を広げた姿を想像して下さい。

そんな感じで、エレガントな雰囲気のあるサングラスです。

フレームデザインは、少し派手目。

そして大きさも、平均より大きい方ですね。

 

〇ウェリントン

werinton

台形を逆さにしたような形のデザインです。

定番で、レトロ感があるサングラス。

お値段の幅は、広いです。

 

〇スクエア

squea

四角形の形をしたサングラスです。

様々な輪郭の方でもあい、人気が高いです。

 

〇フォックス

fox

名前の通り、キツネの目のような形をしてます。

男性・女性共に、人気があるサングラスです。

 

おしゃれなサングラスの選び方

サングラスの種類やかける意味は分かったとして、どういったものがおしゃれなのか?

雑誌やテレビショッピングで紹介されているのが、おしゃれかもしれない。

しかしいくら人気があっても、自分が気に入りに合わなくては意味がないように思います。

おしゃれなサングラスの条件として、形・色の2つの要素を取り入れることです。

形は丸みがあるボストン型や、どんな顔の形でもフィットするウェリントンがおしゃれだと言われてます。

ファッションに詳しい方やモデルさんなど、愛用している方もいるとのこと。

サングラスの色は、フレームとレンズカラーの2色があります。

フレームは定番と言われているブラックはもちろん、メタリックやバイカラーがおしゃれと言われてます。

レンズに至っては、ブラウン系が一番フィットするのです。
その他まぶしさを軽減できるとあって、ブルーやグリーン系が人気になりつつあります。

あとは顔の形によって、おしゃれなサングラスの形も変わります。

顔の幅と同じ、もしくはそれより少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。

 

おしゃれなサングラス

それではおしゃれで人気があるサングラスを、紹介したいと思います。

 

〇コールマンのオーバーグラス

callman

圧迫感がなく、偏光サングラス。

日差しや粉塵を、目から守ってくれます。

 

〇ウェリントンのラフィニートサングラス オクタゴンフレームライトカラーレンズ

キュートなデザインで、レンズは大きめです。

紫外線対策やUVカット機能ありです。

 

〇SBGのセブンジュエリーボストンサングラス

SBG

アウトドアや車の運転時に、紫外線対策がされているので使いやすいと思います。

男女兼用で、ペアでつけれるのが利点。

ストリート系ファッションをする方に、とても人気があるサングラスです。

 

まとめ

サングラスそしておしゃれなサングラスについて、調べてみました。

サングラスと一言で言いますが、ブランドであったり種類がこんなにたくさんある事知りませんでした。

そうなると、1つに選ぶのに下調べしておかないと時間がかかりそうな感じがします。

あとレンズカラーとフレームの色が別々という事も、筆者は知りませんでした。

服選びと一緒で、自分の好みの色やデザインが見つかるまでが楽しく思えます。

夏に向けて、日差しや紫外線が強くなります。

今年は自分に合うおしゃれなサングラスをかけて、お出かけしてみてはどうでしょう。