雨の日でもしっかりキメたい!梅雨時期に役立つメンズコーデを紹介


梅雨時期になると、ジメジメとした暑さや少し気温が下がり寒さを感じる時期でもあります。

この時期は、気温の変化が大きいため服装が困りますよね?

ファッションに興味ないメンズや興味あるけど何を着たらいいかわからないメンズのためにおすすめ梅雨コーデを2点ご紹介します。

また、実は大事なパンツ選びもご紹介致しますので是非参考にしてください。

気分の下がりがちな梅雨の時期ですが、お洒落をして気分を上げていきましょう!!



梅雨におすすめメンズコーデはこれだ!!

上述にもあるように、梅雨は気温の変化激しい時期です。

なので、服装としてはトップスは長袖でインナーは半袖というのが過ごしやすいといえます。

また、色味に関しても雨水がついて水シミができるような色彩の服は避けた方がいいですね。

特に足元は、水が跳ねやすくパンツに水シミができているメンズをよく見かけます。

水シミができていると、なんとなく不潔な印象があり身嗜みが悪いですよね・・・

気になる異性からも好かれませんのでこれからご紹介するコーディネートを参考にしてみてください。

 

・シャツ×スラックス

シャツ×スラックス

出典:https://pin.it/2rtJPiY

これを嫌いだという人はいないですし、高感度も高いです。

ギンガムチェックのシャツの可愛さを大人びた印象を与えるスラックスと合わせることでうまくまとまり余裕のあるコーディネートになっています。

もちろん白シャツでもバッチリ合いますが女子ウケも気になりますよね!?

可愛い柄シャツはスラックスと合わせることで子供っぽくならないのでおすすめです。

こちらは普通のシャツとスラックスに合わせたように見えますが、

実は適当にシャツとスラックスを合わせただけじゃこのスタイルはできないんですよ!!

ポイントは後ほど・・・。

 

・カーディガン×デニム

カーディガン×デニム

出典:https://pin.it/4B4LWEM

先ほどよりも、ソフトな印象を与えるコーディネートです。

清潔感もあり、こちらも異性からのウケもよく気温に合わせて柔軟に対応できるスタイルですね。

カーディガンでやや知的な印象を与えて濃紺デニムでやりすぎないようカジュアルで抜け感のあるコーディネートが作り出されています。

これがインナーがシャツだと、きれいめな感じが出て固くなりますが白いカットソーにすることでカーディガンとデニムの間を取り持ってくれています。

また、カーディガンにも注目です!!

襟元が緩めのVネックとなっています。

このおかげで、全体的にリラクシングな雰囲気を作り出すことができています。

足元は、春らしく白スニーカーでもいいですし

梅雨時期だと汚れが・・・

って方は黒色のスニーカーでも上手くマッチしますよ!!

この2コーデとも、パンツはネイビーやブラックですが少しリラックスさを感じさせるサイズなので重すぎません。

雨が降って足元に雨水が跳ねても水シミが目立たないので、清潔感を保つことができるのでとてもおすすめですよ!!

 

パンツ選びでコーディネートを格上げ!!

ご紹介した、2コーデのパンツを見てもらったらお分かりになると思いますがどちらもパンツも裾にかけてやや細くなっています。

上述でのポイントは、このことだったのです!!

こういって形のパンツを”テーパードパンツ”と呼びます。

テーパードパンツ

テーパードパンツは、太ももが太い人でも足を細く見せることができバランスの取りやすく履くだけでまとまりが良くなるアイテムですよ!!

よく、ファッション初心者におすすめは黒スキニーとかって声高らかにご紹介していることがありますが正直似合う人が限られるアイテムの一つです。

スキニーパンツっていうのは、細いパンツのことで太ももあたりから裾まで細く作られているパンツなのでスポーツしていて太ももが太い!って方は履くことができません。

履けたとしても、足がピチピチで見れものではないです。

最近では、テーパードパンツは様々なブランドから販売されており庶民御用達のユニクロなどでも販売されているので安価で手に入れやすいのでチャレンジしてみてください!!

まとめ

気分が落ちる梅雨の時期で、雨だけど外出しないといけないこともありますよね?

そういった時に、服装に気をつけることで周りと差がつきますよ!!

特に、気になる異性からの印象って少しでも良くしたいものじゃないですか!?

ご紹介した、コーディネートを参考に周りとは違う少し余裕のある大人な男を演出してみましょう。

ワンランク上の自分になれること間違いなしです!!